今さら聞けないヘアカラーの基本的なこと【明度編】

MISTEROMA mare コーヘイです。

今日は、知ってるようで以外に知らないヘアカラーの基本のことをかきます!!

理解するのことで、画像などをみて自分がしてみたいカラーが出来るかどうかなどがわかるようになりますよ!

今回は【明度編】、『トーンやLv(レベル)』と言われるものについて

トーン、Lvはヘアカラーの明るさのことで、2レベルから明るいもので19レベルまであります。

上の画像のようにレベルがあがるにつれてメラニン色素がなくなり黒色→赤茶色→茶色(ブラウン)→ベージュ→金色→白色とよばれる状態に髪色が明るくなっていきます!金髪より明るい色は白色、白髪となります!

日本はもともと髪のメラニン色素が濃いため地毛の明るさは2レベルから4レベル(黒色)ぐらいです!

なので一般的なOLさんなどの規定で6レベルから8レベルぐらいの髪色でというのは、地毛風より少し明るいくらいのヘアカラーということになります!

これくらいのヘアカラーになります(^^)

これはイルミナカラーのオーシャンというアッシュ系のカラーリングで

7レベルのカラーになります!

9レベルぐらいになると一般的に明るいなぁ〜と言われるレベルになってきます!

これもイルミナカラーのオーシャンというアッシュ系のカラーで9レベルのカラーになります!

こちらもイルミナカラーで9レベルにカラーしたのですが、ハイライトがはいってるので、巻いて仕上げることでハイライトが映えて普通の9レベルよりは明るくみえます!

なので規定であまり明る過ぎるカラーができない方は、ハイライトをいれて休日は巻いて明るいカラーを楽しむのもオススメです(^^)

髪質によって異なりますが、15レベルぐらいからは、普通のカラーではたどり着けないレベルになってくるので、ブリーチが必要となってきます!!

このインナーカラーは15レベルぐらいまで明るくしてからミルクティー系のからーにしました!

 

また、ブリーチをしてメラニン色素を削らないと鮮やかに入らないカラーもあります!

このオレンジカラーはブリーチをして16レベルぐらいまで色を抜いてるからこそ鮮やかなカラーになってます!

 

 

【明度(トーン.Lv)編】ヘアカラーどうでしたか?

自分がしたいカラーがどういったレベルのカラーなのかを知ることだけでも自分ができるカラーの限界などもわかってきますね!

また、髪質などみての美容師の専門的な意見も大切ですので、ぜひしたいカラーがあればご相談下さい(^^)

チーフスタイリスト・岩井滉平

ミステローマ・マーレチーフスタイリスト・岩井滉平

ナチュラルでどこかオシャレなヘアスタイル『いつも』とは違うヘアスタイルをした方ぜひご来店お待ちしてます。プロフィール・ご予約はこちら ≫

ミステローマ・マーレへのアクセスは、地下鉄東山線/名城線 栄駅1番出口より徒歩2分。