アシスタント磯部が学んだエイジングメイク☺︎ベースメイク編

こんにちは。

MISTEROMAアシスタントの磯部です。

本日は以前に書かせて頂いた私のメイク術を読んでくださった方が多く、エイジングメイクを知りたいという声を頂いたので今日はエイジングメイクのベースメイクをお伝えしていこうと思います☺︎

私もいろいろ見て自分なりに学びその中でもわかりやすくていいなと思ったものを参考にあげていきます☺︎

まず、年齢を感じさせないベースメイクを作るには毛穴を隠すことです。

年齢を重ねていくとコメカミが痩せたり肌にハリが無くなってしまうことでたるみ毛穴が出来てしまいます。

なのでこのように、

コメカミ部分を引き上げてベースを塗っていきます☺︎

頬の毛穴は下を向いているそうなのでこのように引き上げてベースを塗ると毛穴をしっかりカバー出来るみたいです!

若々しく見えるようにツヤ肌になるようにファンデーションはリキッドファンデやクッションファンデがオススメ見たいです!

私も質感はツヤがある方が好きなのでクッションファンデを使っています☺︎

私が実際使ってみていいなと思ったのはGIORGIOARMANIのアルマーニビューティデザイナーメッシュクッションです。

価格は1万円前後ですがツヤ肌を作りつつもカバー力に優れていてほぼ化粧崩れしません。とてもよかったので私はリピートしようと思っています☺︎

そして次に年齢を感じさせないベースを作るのに必要なのはハイライトをいれることです。

シワやたるみが老いを感じさせると思いがちですが顔の影も年齢を感じさせるので暗いところにハイライトをのせます。

例えば、

コメカミ、目の上のくぼみ、目の下のかげ、ほうれい線、頬のへこみです。

その影に明るさをいれると立体的に見え若々しく見えるそうです☺︎

ベースメイクはこんな感じで完成します。

もっといろいろなものを見たり試したりして勉強しようと思います☺︎

次はエイジングメイクのポイントメイクを書いていこうと思いますのでまた楽しみにしていてください❤︎

長くなりましたが読んでくださりありがとうございました☺︎

アシスタント・磯部あいか

ミステローマアシスタント・磯部あいか

お客様に喜んで頂けるように毎日楽しく元気と笑顔で頑張りますので宜しくお願い致します。プロフィールはこちら ≫

ミステローマへのアクセスは、地下鉄名城線 矢場町駅1番出口より徒歩2分。