ドライヤーで美髪を叶えませんか?ドライヤーの乾かし方で決まる5つのステップ♡

  1. こんにちは(*^^*)
    MISTEROMA gigi のアカネです♪

美容院でトリートメントしても
その日だけで次の日になったらパサパサしてきた
なんて経験ないですか?

より長く美髪を保つために
お家でも髪の毛の乾かし方が
大事になってきます!!!

今日はお家にある手持ちのドライヤーで出来る
髪の乾かし方習慣を見直してみましょう(^^)

NG行動や正しい乾かし方をご紹介します♡

①タオルドライをしっかりと、、

ドライヤーをかける前にしっかり髪の毛の水分をとって下さい。

少しでもドライヤーの熱をあてる時間を短縮することが美髪への近道になります(*^^*)

②流さないトリートメントを必ずつける

 

 

髪の毛はお肌と一緒です。

洗顔をした後に化粧水をつけると一緒で髪の毛もシャンプーをした後は必ず流さないトリートメントをつけて保湿してあげましょう♡

③めんどくさくてもすぐ乾かしましょう!!

濡れてる時が1番のダメージポイントになります、、、

濡れてる髪はキューティクルが開いてる状態になってます。

髪と髪が擦り合うだけでキューティクルがダメージしていってしまいます!

濡れたまま寝るとなると相当な髪への負担になってしまうことになってしまいます

考えるだけで恐ろしです((((;゚Д゚)))))))笑

なのでお風呂から上がってからすぐ乾かしましょう!

④乾かす時は根元→毛先を意識して

毛先にドライヤーを当てる方が多いと思います。

だがしかし毛先ばっかり乾かすと「オーバードライ」といって毛先の水分がなくなりパサパサの状態になってしまいます。

なので最初は根元を中心に乾かして下さい。

首の辺りは髪の毛が密集しているので1番最初に乾かすことをオススメします!

⑤仕上げは冷風で、、

 

冷風を当てるだけでツヤ感がでますよ♡

8〜9割乾いたら冷風に変えます。

キューティクルはウロコ状になってますので上からドライヤーを当てあげるとキューティクルがキュッと締まって髪にツヤ感がでます。

ボリュームが気になる方も冷風でおさえてあげると収まりがよくなりますよ( ^ω^ )☆

 

ドライヤーの使い方乾かし方だけでサロントリートメントの持ちも良くなるしダメージの軽減もできます!

今日から正しい乾かし方で美髪を手に入れましょう(*´ω`*)♪

 

スタイリスト・吉嶺朱音

ミステローマ・ジジスタイリスト・吉嶺朱音

お客様のライフスタイルや悩みなどを聞き、お手入れしやすいヘアスタイルを提案させて頂きます。皆さまが可愛く、かっこよく、新しい自分に出会うきっかけ作りをさせて下さい。プロフィール・ご予約はこちら ≫

ミステローマ・ジジへのアクセスは、地下鉄名城線 矢場町駅4番出口より徒歩5分。